JCA top
JCA会員になれば、日本国内において適用される「 JCA自転車保険 」が付与されます。
サイクリング中に限らず、通勤、通学、買い物など、
日常生活の自転車搭乗中が保険の対象になる心強い保険制度です。

★年齢制限に関する重要なお知らせ
平成25年1月1日〜平成25年12月31日の間に66歳以上になる方は、平成25年度の「会員特典保険」及び「追加保険」の補償が受けられません。

平成25年度「JCA賛助会員」の新規登録・会員更新について

平成25年度「JCA賛助会員」受付中!

年会費は入会時期にかかわらず5,000円です。

  • WEB会員

    予約受付期間
    JCAサイトからの平成25年度会員資格更新・新規予約登録は、平成24年12月1日からです。
    会員資格は、平成25年4月1日から平成26年3月31日までです。

  • 都道府県協会所属会員

    詳細へ 都道府県協会 への所属をご希望の方は、ご希望先にてご確認ください。

平成25年度「JCA自転車総合保険」

[自転車総合保険 (JCA賛助会員特典)]

  • 賠償責任補償 (相手方へ負わせてしまった傷害・賠償の保険)
  • 自転車搭乗中に誤って他人を傷つけたり、他人の物を壊したりした場合の賠償事故の保険

  • 傷害補償 (本人がうけた傷害の保険)
  • 自転車搭乗中に偶然の事故により本人に後遺症が残ったり、死亡に至った場合や、自転車に搭乗していないときに、他人が運転する自転車との衝突・接触により、後遺症が残ったり、死亡に至った場合の保険


 特典保険
賠償責任補償
(相手方へおわせてしまった傷害・賠償の保険・限度額 )
賠償責任補償
5000万円
障害補償
(本人がうけた死亡・後遺障害の保険)
死亡補償
213万円
後遺障害補償(限度額)
213万円
入院補償
ありません
通院補償
ありません

所属協会による会員の違いや4月1日以降の入会に関わらず、JCA賛助会員年会費は年間5,000円、会員資格は平成25年度末(〜平成26年3月31日)までとなります。
注意県協会によっては、会費が異なる場合がありますので必ず確認して下さい。

注意賠償責任補償、傷害補償を受けるには警察への届けが必要です

案内本人が傷害(ケガ)を被った場合の入院の補償は、賛助会員の希望による追加保険への加入が必要となります

 


[傷害総合保険※交通事故傷害のみ補償 (追加保険)]

  • 傷害補償 (本人がうけた傷害の保険)
  • 自転車搭乗中に偶然の事故により本人が傷害(ケガ)を被った場合の入院補償の保険


 追加保険
賠償責任補償
(相手方へおわせてしまった傷害・賠償の保険・限度額 )
賠償責任補償
ありません
障害補償
(本人がうけた死亡・後遺障害の保険 )
死亡補償
 340万円
後遺障害補償(限度額)
 340万円
入院補償(1000日迄※)
4000円
通院補償
ありません

※※ 「傷害総合保険」は、交通事故傷害のみ補償となります。
※事故発生日からその日を含めて1000日以内の入院日数に対し、1日につき、ご契約された入院保険金日額をお支払します。

追加保険料をお支払いいただくと、JCA賛助会員特典の「自転車総合保険」に「傷害総合保険 ※※」が追加されます。補償額はJCA賛助会員の特典保険と合算されます。追加保険の加入をご希望の方は、JCA賛助会費と同時に追加保険料をお支払いください。


 特典保険 + 追加保険
賠償責任補償
(相手方へおわせてしまった傷害・賠償の保険・限度額 )
賠償責任補償
5000万円
障害補償
(本人がうけた死亡・後遺障害の保険 )
死亡補償
553万円
(内訳)
賛助会員特典 213万円
 340万円
後遺障害補償(限度額)
553万円
(内訳)
賛助会員特典 213万円
 340万円
入院補償(1000日迄※)
4000円
通院補償
ありません
注意賠償責任補償、傷害補償を受けるには警察への届けが必要です

※※※追加保険のお支払い金額が入会月により減額されます。月別の保険料については下記料金表をご覧ください。
※事故発生日からその日を含めて1000日以内の入院日数に対し、1日につき、ご契約された入院保険金日額をお支払します。

  • 追加保険料
追加保険料は、最大12カ月間3,000円、4月以降の月に加入された場合は毎月250円ずつ減額されます

「JCA自転車総合保険」の対象となる方

●「告知」がお済みのJCA賛助会員資格取得者

インターネットによる申込の方は、WEB上で過去の保険請求の有無の告知ができます。それ以外の方は告知書に自書にて告知し、賛助会費のお支払いと同時期に、 詳細へ ご所属の県協会 にお渡しください。

注意 告知がない場合、および告知の内容に間違いがあった場合は会員特典の「自転車総合保険」と追加保険の「傷害総合保険(交通事故傷害のみ補償)」の補償は受けられない場合があります

●会則による制限

保険制度の維持・継続の観点より、 下記の項目に該当する方は、25年度の「会員特典保険」及び「追加保険」の対象となりませんのでご注意ください。

注意JCA賛助会員として、サイクリングヤマト便など、保険以外の特典はご利用いただけます。
  1. JCAの保険を含む、ご自身でお掛けになった交通傷害保険から、平成23年度と平成24年度の2年度連続で保険金を受け取った(請求含む)方
  2. JCAの保険を含む、ご自身でお掛けになった交通傷害保険から、平成24年度に2回以上、保険金を受け取った(請求含む)方
  3. 以下の原動機付自転車運転免許取得に準ずる制限に関わる方
    1. 視力 (眼鏡等で矯正可)/両眼で0.5以上(片眼が見えない方は左右の視野が150度以上で視力が0.5以上)ない方
    2. 色彩識別/赤・青・黄の3色が識別できない方
    3. 運動能力/自転車の運転に支障を及ぼす身体障害がある方
    4. 法令で定められた病気や、中毒(アルコール・麻薬・覚せい剤等)にかかっている
      【注】以下の道路交通法の改正により、JCA会員規則の制限からも削除<br />
      平成14年6月1日より、具体的な障がい名・病名をあげて「免許を与えない」とする条文は削除<br />
      平成24年4月1日より、聴覚障がい者が運転できる車輌の拡大のため条文を削除
  4. 過去に後遺障害を被った方
  5. お申込み時に5歳に満たない方
  6. 平成25年1月1日〜平成25年12月31日の間に66歳以上になる

●その他の制限

  • 引受保険会社の審査により、「自転車総合保険」と「傷害総合保険(交通事故傷害のみ補償)」の全てをお引受できない場合もあります
  • 業務遂行に起因する損害賠償責任は補償されません
  • レース及びレースのための練習時など、危険が伴う走行につきましては保険の対象にはなりません

「JCA自転車総合保険」の保険補償期間について
  • WEB会員として、平成25年4月1日からの保険補償をご希望の方
平成25年4月1日からの保険補償ご希望のWEB会員のスケジュールモデル

※図中の12月1日~3月31日とは、平成24年12月1日~翌3月31日の期間となります。

平成24年12月1日から次の3月31日までに「25年度の賛助会費と希望による追加保険」とご指定の上、お申込み・お支払いください。会員資格更新の方は申込フォームの記載は必要ありません。なおクレジット決済を選ばれますと「登録完了」のお知らせメールが届きます。

注意お申込内容を送信なさいますと、ご登録のメールアドレスに平成24年度「JCA年会費口座」など、その後のお手続きの詳細が届きます

4月1日以降は、25年度用振込口座に、お申込内容に合ったご入金が確認された翌日より、次の3月31日までの保険補償となります。

  • 都道府県協会所属会員として、平成25年4月1日からの保険補償をご希望の方
平成24年4月1日からの保険補償をご希望の都道府県協会所属会員のスケジュールモデル

※図中の12月1日~3月31日とは、平成24年12月1日~平成25年3月31日の期間となります。

平成24年12月1日から平成25年3月31日までに「25年度の賛助会費と希望による追加保険」とご指定の上、詳細へ ご所属の県協会 に、告知書とともにお申込み・お支払いください。平成25年4月1日以降の入会は、基本的に、会費をお支払いの翌月1日からの保険補償となります。

注意この期間は、都道府県協会によっては平成24年度「JCA賛助会員」の募集も受け付けていますのでご注意ください。

いつも交通安全にご協力くださいまして、ありがとうございます。
どうぞ、これからも、サイクリストの見本になる走行をお願いいたします。